« 「昔は俺もワルだった」的オトナに憧れる | Main | 分け入っても分け入っても、、 »

March 21, 2005

繁忙、或いは甘えん坊

次のうち、いくつがあなたに当てはまるだろうか?
□ 忙しさにうっかりして、電車を乗り間違える・乗り過ごす。
□ 友人・知人の髪の伸び縮み・メイク服装の変化に気が付かない。
□ 季節が変わったのがわからない。
□ ここ1ヶ月のヒットチャートの動向がわからない。
□ 寝ずの仕事が何日も続き、歩きながら寝たことがある・もしくは何処ででも眠れる。
□ マッサージ屋さんで、「身体が鉄板みたいですね」と驚かれたことがある
□ 長期間、休みを取らずに連続で働いたことがある。
□ かわいそうなニュースを見ても、なんとも思わない。
□ 自分の運営するホームページすら、1週間以上も見る余裕がない。
□ だれかれ構わず、口の利き方が横柄になってきたと思う。

いずれも忙しさ(とその影響)を示す尺度になるかな、と僕なりの感度チェックリストを作ってみた。
① は日常的な注意力の問題
② は他者に対する興味関心感度の問題
③ は長期的変化・気候変化を読み取る力の問題
④ は短期的変化・流行感度を読み取る力の問題
⑤ は身体疲労度の指標(原因が明快系)
⑥ は身体疲労度の指標(長期的蓄積系)
⑦ は⑤・⑥あたりを支える習慣的な要因の問題
⑧ はココロの磨耗度の問題
⑨ は継続力・愛着心の問題
⑩ は余裕度の問題(或いは社会性維持力の問題)

10個当てはまる方、あなたは忙しさ度100%!休んでください、迷わず!
・・・別にある権威が作ったわけでもなく、僕が新幹線の出張往復のときに適当にでっちあげただけなので、あまり信用しないでね。でも、忙しいときの僕の状況としては全部当てはまるときがあるんで、まあいっかと。
いやね、コンサル商売ではときに、忙しさが美徳になる瞬間があるんですよ。身体壊してやっと一人前、みたいな。他人がちゃんと睡眠を取っている様子が羨ましくなったりね。同じ忙しいでも、自分を納得させる理由が欲しいなあとは思う今日この頃。
====
参考:ある種のコンサルタントに自我が芽生えるまで仮説(適当)
Phase 1:「忙しいこと自慢期」
(ソルジャー期:他に誇れることもなく、大体は身につけたばかりの知識をひけらかすか、忙しいことを自慢するしかネタがない)
Phase 2:「サボり覚える期」
(部下ができて調子に乗る時期。めんどくさい作業は部下に押し付けちゃって自分は僅かな自由を享受する。ただラクしたいだけ、という説も)
Phase 3:「自我の萌芽期」
(やりたい事が芽生えてくる時期。「やりたいこと=仕事」の場合にはコンサルタントとしてはハッピーだし、そうでない場合には別の畑を探しそうになる。傍目からはただの我侭にも見える時期)
Phase 4:「周りと企て期」
(Phase3の状況を共有できる仲間を発見し、或いはそういうコミュニティに所属して、何かを構築する意思が芽生えるとき。Phase3で十分なインプットがあることが重要かも・・・なんつって)

さて、小生の周りのコンサル商売のあなた、間違っているかも知れませんが、どうでしょうか?
僕は・・・永遠の甘え期ですかね(爆)。

|

« 「昔は俺もワルだった」的オトナに憧れる | Main | 分け入っても分け入っても、、 »

Comments

4だけ当てはまりました~。
って、わたしって全然ダメ人間?

Posted by: akari | March 25, 2005 at 10:19 AM

うーん・・・どうでしょう。

繁忙が一番顕著に表れるのは、短期的な変化への鈍感さだと思われますし、、でも、どうなんでしょうね。

その要因のほうがむしろ重要な気もします。。

Posted by: かどぅ | March 30, 2005 at 07:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24481/3379653

Listed below are links to weblogs that reference 繁忙、或いは甘えん坊:

« 「昔は俺もワルだった」的オトナに憧れる | Main | 分け入っても分け入っても、、 »