« 安定に吐き気、刹那に寒気 | Main | 悪貨は良貨を駆逐する »

November 01, 2004

「10 things I hate about you(恋の空騒ぎ)」

10things.jpg

「『嘘(ニセモノ)から出た真実(ホンモノ)』を追求する」のが、僕の今年のテーマ。

嘘もつき続けようとすればそこに真摯な姿があるのかも知れないし、嘘のベールを剥がした最後に残るものは何か、また、ニセモノは薄っぺらなホンモノを時に乗り越える力があるのではないか、と思っている。善悪二元論的には、「ニセモノ=悪」「ホンモノ=目指すべき善」のように見えるのかも知れないが、そんな世の中は取り付く島がない。
ゴミの山からダイヤの原石が見付かることもある、というのが僕のてきとーなイメージであり、ニセモノの僕にできる、せめてもの自己肯定の方法なのかも知れません。。

さて、それはまあ、良いとして。(以下、ネタバレ有!)

本作はシェイクスピア「じゃじゃ馬ならし」を現代劇に仕立た痛快恋愛映画。
ラブコメ禁止令を己に課して久しい僕ですが、いや、この爽快感は伝えねばなるまい。シアトルの美しい風景と、一風ひねった恋愛模様がまた素晴らしい。
「お金を貰って、美人だけど癖のある学校一の嫌われ者の女の子を口説く。しかしそのうちに、お金も賭けも関係なく本気にのめり込んでいく」こんな設定は実にラブストーリーの定石のようにも思える。そういえば、昔のラブコメなんて、「反目し合ってた男女が、次第に相手の意外な良さを発見し打ち解けあう」ってな話ばっかりだったような気がしますが。。

わたくし的に一番なのは、主人公ヒース・レジャーが校内放送を使って、グラウンドで愛を唄い告白する場面。
いやあ、、、見ているこっちがこっ恥かしくなる、、けどカッコイイ。ああいう告白をされてみたいって思う女の子は、意外に少なくないと思うが。。
しかしこれって、やり手が変われば、カラオケソングで愛を叫ぶ間抜けな兄ちゃんになっちゃうんだろうなあ(少なくとも、僕がやったらかなーり間抜けである)。。

見終わった後に、「恋したい、こんな素敵な恋してみたい!」なんて、ちょっと思ったりもして。・・・なんで純情揺さ振られているんだ、、俺(恥)

ヒロインの妹役が着ているTシャツの「阪急電車 急行は速い(トリビアでも紹介されてましたね)」も含めて、一見の価値有りな一作。

誰にも恋していない日には、いかがでしょうか?

|

« 安定に吐き気、刹那に寒気 | Main | 悪貨は良貨を駆逐する »

Comments

>嘘もつき続けようとすればそこに真摯な姿があるのかも知れないし、

こういうのいいっすよね。

>ラブコメ禁止令を己に課して久しい僕ですが、

ハハハ、私もそうですが、たまにはラブコメにまみれてみたいです。私のラブコメ原点はあだち充の『陽あたり良好』です。

疲れて帰ってきてかどぅさんのブログに慰められました。
こっつぁんでした!

Posted by: mikio | November 01, 2004 at 10:34 PM

>疲れて帰ってきてかどぅさんのブログに慰められました。
>こっつぁんでした!

どういたしまして!
光栄な限りでございます(^0^)

あだち充は僕も好きな作家です。ぜひ、ぜひ今度は、
ラブコメまみれなmikio様も拝見してみたいような・・・。
たまにはいいもんですね、ラブコメも。

ご訪問ありがとうございました!

Posted by: かどぅ | November 02, 2004 at 03:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24481/1828942

Listed below are links to weblogs that reference 「10 things I hate about you(恋の空騒ぎ)」:

« 安定に吐き気、刹那に寒気 | Main | 悪貨は良貨を駆逐する »