« 自由主義と共同体主義(2/2) | Main | アメリカ人にお菓子のワビサビが解るか? »

May 03, 2004

こちら、シアトル。午前7時。

このブログを書いているいま、シアトルは朝の7時。ゴールデン・ウィークの旅行ではありません!仕事で来ているので、ゴザイマス!

とはいえ、別にゴールデンウィークにも仕事で出張する自分を哀れむ気分はないっす。
思うに、海外に来るとなんだか気分が昂揚するもので、それはもしかしたら、英語を喋るのは異国語を喋るという意味で、「気合モード」のスイッチがオンしないと話せないからかも知れません。(一方で、やはり日本語は沈鬱なときの自分の気持ちを、バラエティ溢れて伝えるに適する言語だとも思ったりします...)

今週は何回更新できるかわかりませんが、まあ、米国の写真なんかも添えながら、ブログを書いていく1週間にしてみます。

|

« 自由主義と共同体主義(2/2) | Main | アメリカ人にお菓子のワビサビが解るか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24481/533878

Listed below are links to weblogs that reference こちら、シアトル。午前7時。:

« 自由主義と共同体主義(2/2) | Main | アメリカ人にお菓子のワビサビが解るか? »