« 「のど自慢」 | Main | 「カジノ」 »

April 08, 2004

かどぅ的・オトナ論(雑感)

>子供の頃には確かに未来があった。
>大人になるって、未来がなくなっていくことなの?
>選択肢がどんどん狭くなってる気がするのは、自分で狭くしてるんでしょうか。

クレしん映画評へのコメント、ありがとうござます。

ユーミンの唄にも、「小さい頃は神様が居て」という歌詞があります。子供の頃に見えたはずの神様が、大人になると見えなくなるという例えに代表されるように、大人になるということにはある種の喪失感を伴っているように感じられるものです。

でも実際には、単純な子供・大人の二元論ではないんですよね。子供でも見えないものがあるし、大人でも見えるものがある。見える風景は自分で規定するものだけど、ことの本質は見ようとする意思にむしろ有るのではないでしょうか?

映画の中でしんちゃんは、「オラ、大人になりたいもん、こんなキレイなおねえさんと付き合いたいもん」という台詞を吐きますが、これって、大人だからこそ獲得できることに対しての期待感ですよね。本来、大人になるということは、自分の中に規律と審美眼を蓄え、物事の真贋を見分けられるようになるということなのかも知れません。そして、真贋を見分け、分別を付けた大人にこそ、「御褒美」としての獲得が認められるものではないでしょうか。

大人になるから喪失したのではなく、子供の頃に抱いていた何かが、代替あるいは変質しただけではないでしょうか?本来的には大人のほうが獲得できるものは多いはずでは?、と僕は思います。

説教じみてて恐縮ですが、努力しないで獲得しようなんて、子供だけが思っていることかも知れません。大人は、自分の努力に相応するだけのreward(御褒美)が期待できる存在なのではないでしょうか?

だから、大人は、やめられない。

|

« 「のど自慢」 | Main | 「カジノ」 »

Comments

あんな戯言にこんな立派な文章ありがとうございます。

うーん、わたしはもう20年以上二元論で生きてる人間
です。
それは他人からもいつも指摘されることです。
自分でも、悪い部分だなぁ・・・といつも思っています。

おとなになんかなりたくない、というか、なれてないん
です。
かどぅさんの言うように、
「自分の中に規律と審美眼を蓄え、物事の真贋を
見分けられるように」なれてません。
だから「おとなになりたくない」って言葉に逃げてる
んでしょうね。
自分に自信がない証拠かな?

おとなビバ!! って早くなれるようにがんばります。

Posted by: akari | April 08, 2004 at 02:02 PM

僕もとても、ここで自分で言えるような「オトナ」ではないわけですが、少なくとも努力目標として、「自分の中に規律と審美眼を蓄え、物事の真贋を見分けられるよう」な人物になりたいなあ、、と思う毎日です。。

Posted by: かどぅ | April 08, 2004 at 10:37 PM

子供の特権
大人の特権

>子供でも見えないものがあるし、
>大人でも見えるものがある。

凄く納得いきます!コレある!

>見える風景は自分で規定するものだけど、
>ことの本質は見ようとする意思にむしろ有るのではないでしょ>うか?


ですね。
昔20歳くらいの頃小人の偉い人に
公園で会いました。
でもその存在に気づく人は少ないかと思います。

見ようとする意思
感じようとする意志
ウンウンン!勉強になります!!
なんだか凄く今心がワクワクしだしました♪

アタシ 色々なものに気がいってしまって
一つのテーマでコトを進められない方なんです。
だからblogもてんでバラバラw

絵本描いてても途中で裁縫したくなったり
料理がしたくなったりお花を買いにいきたくなったりw
でも違うコトをしていてもどこかで
むずびついたりして新しい発想が生まれたりする
おもしろいですね。人間って♪

Posted by: ロッタ | September 15, 2004 at 10:55 PM

>絵本描いてても途中で裁縫したくなったり
>料理がしたくなったりお花を買いにいきたくなったりw
>でも違うコトをしていてもどこかで
>むずびついたりして新しい発想が生まれたりする

ほんと、ロッタさんの仰るとおりだと思います。

「これに成りたい、ああ成りたい!」と僕らは様々に希望と思い込みを描きます。けど、「こうじゃないとダメ」と思うことって、大体は選択肢を狭めちゃいます。
それよりも、そのときどきの興味や周りが向いていると言ってくれることに従って、あれこれとやっている方が、結局新しい発想に結びついたりするものなんですよね。。

最初に思っていたことから、何かの方向へと変わっても、
それは挫折何かじゃないと思います。新しくて、もっと面白い何かが芽生えたってことなのじゃないかな、なんて。。

確かに、人間って面白いですね。(^0^)

Posted by: かどぅ | September 16, 2004 at 02:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24481/412403

Listed below are links to weblogs that reference かどぅ的・オトナ論(雑感):

« 「のど自慢」 | Main | 「カジノ」 »