« アリV要らズ・オーケストラ | Main | 「のど自慢」 »

April 08, 2004

「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」

<最低5回は見た映画:その①>

クレヨンしんちゃん「嵐をよぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」

otonateikoku.JPG

2001年。宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」があらゆる映画賞とメディアの話題をかっさらっていった陰で、もう一つのアニメが密かなる評判を獲得していた。
-クレヨンしんちゃん「嵐をよぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」-

宮崎アニメは世代を問わず、成熟した映画ファンに広く受け入れられる普遍性を獲得している。一方で、クレしんアニメは対象年齢が幼稚園~小学校低学年向けというところか。「クレしん」というタイトルとあのふざけたイガグリ頭を思い出すだけで、僕らの食指はパタと動かなくなってしまうだろう。

公開された時は折しも、2001年。キューブリックが未来を描いたあの作品を引け合いに出す間でも無く、世はまだ見ぬ未来・21世紀への言い知れぬ恐怖心と、激動だった20世紀への懐古に溢れていた。そしてこの作品はまさに、その頃の僕らが一様に抱いていた、ある種の懐かしさや郷愁への警句であった。「ノスタルジア」とは、そもそもは病気を指す言葉だったのだ、と痛烈にわからせてくれた。

過去は美しく、未来は必ずしもラクじゃない。それでも、僕らはオトナになることから逃げちゃいけない。

|

« アリV要らズ・オーケストラ | Main | 「のど自慢」 »

Comments

思い出が美しいのは好きな場面だけ取り出して
それを昇華させるから。
でも、子供の頃には確かに未来があった。
大人になるって、未来がなくなっていくことなの?
選択肢がどんどん狭くなってる気がするのは、
自分で狭くしてるんでしょうか。
「おとなになんかなりたくない」と言ってた10代の
自分の方が、ずっと大人だったなぁと最近思って
みたり。

Posted by: akari | April 08, 2004 at 10:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24481/411232

Listed below are links to weblogs that reference 「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」:

« アリV要らズ・オーケストラ | Main | 「のど自慢」 »